2020.02.20

外傷性くも膜下出血の親父の介護(2844)--入院

まだ、毎日、病院に泊まり込んでいて、洗濯物があるときだけ帰宅しているので、ブログの更新は滞っている。が、親父の容体は、安心はできないものの、一時より、良くなっている。今日も病院に診察に来た叔母が、親父の病室まで来てくれた。そういう人のためにも、出来るだけ親父には生きてほしいと思う。(OLW)

|

2020.02.17

外傷性くも膜下出血の親父の介護(2843)--入院

このところ、親父の入院している病院に泊まり込んでいる。別に危篤状態ではないが、安心できる容体でないので、そうしている。そして、病院ではインターネットが使えないので、ココログも他のブログも更新が滞っているのが現状。

| | コメント (0)

2020.02.12

外傷性くも膜下出血の親父の介護(2842)--入院

今日は、銀行で預金を下ろしてから病院へ行き、先月の入院費を払ってから、親父の病室に行った。親父は相変わらず、と言っても、今日は微熱があって、アイスノンをしていた。そして、午後、ちょっとJAへ行って、こちらからも所用で預金を下ろした。あとは、いつも通りだった。(OLW)

|

2020.02.11

外傷性くも膜下出血の親父の介護(3841)--入院

今日建国記念の日、それでも、親父の入院している病院に行って、日中、親父の病室で過ごした。僕には相変わらず、と思ったが、担当の看護師さんに元気が無いと言われた。そのあと、隣に入院している人が、夜中、何度も起きると話しているのを聞いて、もしかして、そのせいでよく寝れなかったのでは思った。とにかく、まだまだ、一喜一憂の日々は続きそうだ。(OLW)

|

2020.02.10

外傷性くも膜下出血の親父の介護(2840)--入院

今日も、親父の入院している病院に行って、日中、親父の病室で過ごした。朝、行くと1月分の請求書が病室備え付けの家具の抽出しに入っていた。思ったより安かった。とはいえ、明日は祝日で、明後日以降の支払いになりそう。そして、親父も相変わらず。雪も積もらず、ちょっと気が楽になった。(OLW)

|

2020.02.09

外傷性くも膜下出血の親父の介護(2839)--入院

今日も朝から親父の入院している病院に行って、日中、親父の病室にいた。日曜日なので午前中は静かだったが、午後は、二人部屋の隣の人に面会があって、ちょっと賑やかだった。あとは変わったこともなく、親父の容体も相変わらずだった。(OLW)

|

2020.02.08

外傷性くも膜下出血の親父の介護(2838)--入院

今日も朝から、親父の入院している病院に行って、日中、親父の病室で過ごした。土曜日は、人が少ないので静かで、親父の容体も、変わったことは何もなかった。ただ、昨日、親父の介護服を洗濯した際、心電図の電極パッドがあって、それが親父の胸のあざの原因と思われた。そういうことを言って、看護師さんに渡したが、「そうですか」と応えてもらっただけで、何の謝罪もなかった。そうして、夕方になって、病院から帰った。(OLW)



|

2020.02.07

外傷性くも膜下出血の親父の介護(2837)--入院

今日も、朝から親父の入院している病院に行って、日中、親父の病室にいた。と言っても、昼過ぎ、病院から出て西山公園で町内の友人、Yさんと待ち合わせ、小一時間ほど西山公園を散策して、病院に戻った。それから、夕方までいて、帰った。昨日、雪が降ったことが影響しているのか、親父の容体がちょっと悪かった。気候で変わるというのは、やはり、まだ安心できるレベルでもないらしい。(OLW)

|

2020.02.06

外傷性くも膜下出血の親父の介護(2836)--入院

今朝、起きて窓の外を一面、真っ白。積雪があった。そして、今日も親父の入院している病院に行った。今日は、買い物をして行ったので、ちょっと遅くなった。そして、今日も日中は、病院で過ごした。親父は相変わらず。そうして、帰る頃は、晴れていて、路面の雪はすっかり無くなっていた。

Blog200206a

今朝のうちの庭。

 

| | コメント (0)

2020.02.05

外傷性くも膜下出血の親父の介護(2835)--入院

今日も、親父の入院している病院に行って、日中、病室で親父のそばで過ごした。親父の容体はちょっと良くなった気がするが、息子の欲目か。そんな思いをしていたが、午後、担当医が病室に来て、その担当医から「少し、良くなっている」と言われて、思わず、笑みがこぼれて「ありがとうございます」と、ちょっと大きな声で言ってしまった。とはいえ、一進一退、一喜一憂の日々は、まだまだ続くような気がする。(OLW)

|

«外傷性くも膜下出血の親父の介護(2834)--入院